2017年08月 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.01 (Sun)

「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」~後編~@ハイアット リージェンシー 東京



「キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ」 

「前編」の続きです。 

※「前編」は、こちら 


お腹が満たされつつありますが、
次はお魚料理です 


やってきましたのは。。 


六本木・麻布・広尾でいただくフレンチは、六本木・麻布・広尾情報

【More】

鯛 グレープフルーツ風味のナージュ キャビア セロリとエストラゴン 
麻布ひめ_キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ(9)
こちらのお料理もおいし~い!! 

さわやかなグレープフルーツの風味と、
濃厚なバターの風味がうまくマッチしたソースは、絶品
 

鯛ともよく合っていました 


シャラン産仔鴨のロティ カシスとマダガスカル産のショコラ 
麻布ひめ_キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ(10)
鴨は苦手ですが、あるお店でいただいた鴨が
とてもおいしかったため、期待していたのですが。。 

やはり鴨独特の臭み?がありました。 
(恐らく、鴨が苦手でない方は、
全く問題がないレベルだと思います。)

カシスとショコラの甘酸っぱいソースは、
こちらの鴨には合うと思います。 

ちなみに、こちらのソースには、
フォアグラが使用されていましたが、
苦手な事をお伝えしたため、除いていただきました。 


フレッシュチーズのカネロニ ハーブ風味 
麻布ひめ_キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ(11)
デザートのような一皿 

チーズの濃厚な風味 
お腹に余裕があったら、
ワインと合わせたかったな。。 


アヴァンデセール 
麻布ひめ_キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ(12)
記憶が定かではないのですが。。 
ココナッツとパイナップル?の
サッパリとしたソルベでした。 


キャラメルとプラリネのクラカン ジンジャーとヨーグルトのグラス 
麻布ひめ_キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ(13)
表面はパリパリですが、
中身はすごくやわらかいムース状のもの 

ジンジャーとヨーグルトのアイスは、
かなりジンジャーが効いていました 


緑色のものは、最初絵柄かと思っていましたが、
何とセロリとリンゴのゼリー! 

麻布ひめ、セロリも苦手なのですが、
セロリ風味はほとんどせず、おいしくいただけました。 


ハーブティー 
麻布ひめ_キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ(14)


プチフール 
麻布ひめ_キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ(15)
手前の揚げたてドーナツがおいしかったのですが、
さすがにお腹がいっぱい! 


お持ち帰りできるか確認したところ、

「今召し上がっていただくのに一番良い状態でお出し
 しているため、お持ち帰りはお断りしております。
 頑張って召し上がってください。」

と言われました。。 

「頑張って召し上がってください」って。。 
どうなのでしょう?? 

ということで、完食できず。。 
 

こちらのお料理、
いろいろなハーブやスパイスが使われていて、
フレンチなのにオリエンタルな感じがあるお料理でした。 


ということで、ふと後ろを見ると。。 
麻布ひめ_キュイジーヌ[s] ミッシェル・トロワグロ(16)
スパイスが! 

盛り付けも、芸術的な感じで美しかったです 


なお、ドリンクのお値段ですが、


・エビアン(1L) 1,450円 
・洋梨ジュース   900円 
・グラスワイン  1,500円 

でした。 


サービスは、普通かな? 


この日のメニューは「夏」がイメージされているようで、
全体的にサッパリ・スッキリした感じ 


お料理で季節を感じることができるのも、
風流ですね 


ごちそうさまでした 


六本木・麻布・広尾で話題のフレンチは、六本木・麻布・広尾情報

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ

18:54  |  麻布近辺以外  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。