2017年08月 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.10 (Thu)

「レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ」~その4~@青山



「レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ」 
「その3」の続きです。 

「その1」(お店の紹介とコースの始まり)は、こちら 
「その2」(コース中盤まで)は、こちら 
「その3」(メインのお料理)は、こちら 


コースは、デザートに突入 

まずは、こちらを。 

“Shizuku”
雫 ~柚子・ラフランス~
 
麻布ひめ_ナリサワフレンチ(28)
カクテルのように、このままいただきます 

柚子の香りの中、ボール状のものが 

このボール、
ラフランスのジュースが閉じ込められていて、
噛むとお口の中がラフランスでいっぱいに 


続いてやってきた、メインデザートは。。 


六本木・麻布・広尾フレンチの最新情報は、六本木・麻布・広尾情報

【More】

Sunset of Caribbean
南国の夕日 ~ショコラ・黒糖・ラム・バナナ~
 
麻布ひめ_ナリサワフレンチ(29)
ラム酒のソースをかけていただきます。 

ショコラは温かく濃厚 
添えられたラム酒のアイスとよく合っています 

そして、キャラメリゼされたバナナと黒糖 

この黒糖、甘すぎず、すごくおいしい! 
きっとこだわりを持って探されたものだと思います。 

ミントティーと一緒に 
麻布ひめ_ナリサワフレンチ(30)


コースはここで終了ですが、
この後、さらにお楽しみが待っています。 

「ガラガラガラ~」
という音とともに、
ワゴンに乗ってやってきたのは。。 

ミニャルディーズ 
麻布ひめ_ナリサワフレンチ(31)
さまざまな小菓子たち 

親指サイズ!のマカロン 
麻布ひめ_ナリサワフレンチ(32)


「お好きなだけどうぞ」と言われ、
ほんとは全種類いただきたかったのですが、
おなかもいっぱいのため、こちらをチョイスしました。 
麻布ひめ_ナリサワフレンチ(33)
(左)ローズのチョコケーキ    
   薔薇の風味が!チョコは濃厚 
(右)ホワイトチョコとラベンダーのマカロン 
   とっても小さいけれど、おいしさがぎゅっと詰まってる。 

麻布ひめ_ナリサワフレンチ(34)
(左)サバラン 
   ラム酒でしっとり、普通かな。 
(右)マドレーヌ 
   温かければうれしいな。。 


この時点で22時 
まだ早い時間ですが、他のお客様は全員帰られ、
麻布ひめたちだけになりました。。 

「いつも12時頃までいらっしゃるのですが。。」
とサービスの方。 
平日だったせいでしょうか? 


お会計を済ませ、レセプションに進むと、
成澤シェフを含めた全員の方がいらっしゃいました。 

こちらで本日の御礼を言って外に出ましたが、
成澤シェフを含め皆さんお店の外に出て、
姿が見えなくなるまでお見送りをしていただいたことが、
印象的でした 


こちらのお店の感想を一言で表すと、
「楽しかった!」 

頭で想像し、目で楽しみ、香りを味わうフレンチ 

フレンチだけど、日本料理の要素も取り入れていて、
お料理は美しく、独創的で、
季節・自然を大切にされているのがわかりました。
 


お料理自体の味ですが、
いただいているときは「楽しい」と興奮していたのですが、
後になって考えると、これと言って
「すごくおいしいお料理」
というものがなかったように思います。 
ちょっと残念。。 

ただ、味だけで言うと、
他にも優れたレストランはあると思いますが、
お料理が出てくる時の驚きや楽しみは、
こちらのお店でしか味わえないもの 

特に女性にとっては、
魅力的なお店と言えるかと思います。 

お料理に季節感があるので、
季節ごとに訪れるのも良いかもしれませんね 


素敵な時間をありがとうございました 


六本木・麻布・広尾フレンチの話題も楽しみたい方は、六本木・麻布・広尾情報

テーマ : フレンチ - ジャンル : グルメ

23:38  |  麻布近辺以外  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。